お問い合わせ

 旭川市民劇場は1971年に設立し、旭川で良質の演劇を観賞し続けている会員制組織です。

前へ
次へ

INFORMATION

2018-11-9
【11月例会終了】
残念ながら前例会クリアは成りませんでしたが、例会前最後の週で6名の入会が あるなど、最後まであきらめない声掛けが続いた運営でした。次は、全サークルで取り組むを年度更新例会 (2月)です。2ステージ6例会を維持していくためにも、日々の暮らしの中でできることからトライしていきましょう。
会員数 1,398名(前例会比-8、入会11名、退会19名)
50字劇評集No.31「再びこの地を踏まず」を掲載しました。
2018-11-9
【HPデータ更新】
例会紹介等の情報を次年度版に更新しました。
2019年2月例会 劇団文化座

『三婆』

 時は1963(昭和38)年、金融業者の武市浩蔵は妾駒代の家で急死する。報せを聞いて本妻の松子と浩蔵の妹タキが駆けつけた。お互い‘カボチャ婆’‘電気クラゲ’‘キツネ’と陰口をきいている三人の遭遇である。
 四十九日も無事に済ませ松子は一安心するも、タキが兄の家に住むのは当然と押しかけてきた。 さらには駒代も新橋の料理屋の普請が済むまで部屋を貸してほしいとこれまた居座ってしまう。
 かくして本妻と妾と小姑、一筋縄では行かない三婆が一つ屋根の下に同居することになった……。

原作:有吉佐和子
脚色:小幡欣治
演出:西川信廣
出演:佐々木愛、有賀ひろみ、阿部敦子、阿部勉、佐藤哲也 ほか

 
2月27日(水) 夜 6時30分
2月28日(木) 昼 1時30分
上演時間:2時間40分(休憩15分含む)
会  場:旭川市公会堂

2019 Line-up

上演作品の紹介

2020 Line-up

次年度企画作品の紹介

ページのトップへ戻る